忍者ブログ
これから空気清浄機を買い換える人へ 是非、参考にしてみてください(*´∇`*)
[37] [36] [35] [34] [33] [32]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近の空気清浄機は、部屋に舞う花粉を感知して、自動的に強運転に切り替える機能がついたものが主流になっています。強運転が続くと電気代もかさみやすくなるので、この季節は花粉をできるだけ室内に入れないようにすること、また花粉を舞い上げないように気をつけながら、床にたまった花粉をこまめにお掃除するのが大切です。

帰宅したら家に入る前に衣類の花粉を払う、洗濯物やふとんはできるだけ外に干さないなど、よくいわれることですが、習慣づければ、部屋に花粉が入り込むのを大幅に減らせます。
また、床を掃除するときには、掃除機を使う前に堅く絞ったぬれぞうきんで花粉を取り去るようにしましょう。めんどうなら、フローリングワイパーに市販のウェットティッシュをつけて拭き掃除するのも手。掃除機は仕上げのつもりでかければ、部屋に花粉を舞い上げずに掃除ができます。

ふとんを敷くときも、先にたたみをフローリングワイパーでさっと拭き掃除しておいて。花粉はもちろん、ほこりも舞い上がらず、ハウスダストに悩んでいる人にもおすすめです。

それから、もうひとつ忘れてはならないのが、空気清浄機そのものの手入れをすること。汚れた空気を効率よく吸い込むよう、吸引口まわりはお掃除のたびにさっと拭く習慣を。またフィルターが汚れていると運転効率が落ちるだけでなく、逆に花粉を舞い上がらせる原因にも。この時期はいつも以上にこまめに掃除するようにしましょう。

にっくき花粉を部屋には入れたくないからと、この時期、部屋を閉め切っている人も多いと思いますが、健康のためにも一日のうち10分ほどは換気しましょう。
換気は、花粉の飛散量が少ない午前中に行うのがベスト。午後になって太陽が高くなるにつれ、花粉が多く飛散するので注意して。また、窓は全開にしなくても、幅10cmくらいで充分。レースのカーテンをしているだけで、かなりの花粉侵入量をシャットアウトできますよ。

花粉症のピーク時期終了まで、あと少し。強い味方・空気清浄機を上手に使いこなして、少しでも明るい気分で春を過ごしましょう!


兄弟サイト:ファンシ~ショップ・じゃぽに~ず
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
takesi
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/02/20
カウンター
アクセス解析
フリーエリア